DENTAL PRACTICE

一般歯科

画像:一般歯科のイメージ画像:一般歯科のイメージ
画像:歯の治療・予防のアイコン

歯の治療・予防

虫歯や歯周病の治療・予防をはじめ、総合的な歯科診療をご提供しています。訪問による歯科診療・口腔ケアの相談にも応じておりますので、お気軽にご相談ください。

虫歯(むし歯)

歯を守るために、“早めの治療”が大事です

「歯の痛み」、「歯がしみる」、「歯ぐきが腫れている」など、虫歯による症状の感じ方は、人それぞれです。症状が出ないうちは、見た目ではわかりにくいですが、歯を削る量も少なく治療期間が短くなります。悪化すると治すのにも時間を要し、大切な歯を失ってしまう場合もありますので、早めの治療と定期的なメンテナンスをおすすめします。

虫歯の進行度について
  • 画像:虫歯の進行度C0
  • 画像:虫歯の進行度C1
  • 画像:虫歯の進行度C2
  • 画像:虫歯の進行度C3
  • 画像:虫歯の進行度C4

歯周病

進行度に合わせて最適な治療計画を立てます

歯周病の症状は、「歯のぐらつき」や「歯ぐきからの出血」、「歯ぐきが腫れ」、「隙間に物が挟まる」など、歯を支えている周辺の組織の炎症によるものが一般的です。歯周病の進行度にあわせて治療の計画をたて、ブラッシングでは除去できない歯石の除去や歯周ポケットのクリーニングなどを行い、正しく適切なブラッシングができるよう指導します。

義歯(入れ歯)

確かな技術でフィットする義歯(入れ歯)

失った歯の代わりとして活躍する義歯(入れ歯)は、細かな調整を必要とします。常駐の歯科技工士が、患者さまの体調や違和感を確認・相談しながら、確かな技術でフィットする義歯(入れ歯)やブリッジの製作を行います。毎日使うものだから、壊れた時のメンテナンスがスムーズなのも、当クリニックの強みです。

※詳しい料金については状態によって異なるため、ご来院時に状況を確認のうえでお伝えします。

※吸着入れ歯はオーダーメイドとなりますので、詳しい料金等については、ご来院時にご相談ください。

インプラント

失った歯を補い、本当の歯に近いかたちに戻す

歯を無くした部分にもよりますが、噛む力の弱まりや表情の変化、発音のしにくさなど、さまざまな不具合がでてきます。インプラント治療では、人工歯根に義歯を装着させるため、残っている歯に負担をかけることなく、失った歯の代わりとして不具合を解消していきます。

メリット・デメリットについて
メリット

残っている歯を削ったり、残っている歯を使って義歯を安定させることがないため、他の歯に負担をかけることなく、義歯がしっかりと固定できます。

デメリット

治療では、インプラントを埋入するための手術を行います。そのため全身状態が良くない場合には、治療を受けることができません。
・治療期間が長い
・保険適用外となるため、治療費が高額

治療の流れ
01
一次手術

歯肉を切開した後、顎の骨に穴をあけます。開けた穴にインプラントを埋め入れ、歯肉を戻して縫合します。術後、骨とインプラントが結合するまで、期間をあけます。

画像:一次手術のイメージ
02
二次手術

骨とインプラントが結合したら、インプラントに義歯と連結するためのアバットメントを装着します。歯肉を戻して、再度縫合して傷の治りを待ちます。

画像:二次手術のイメージ
03
治療の完了

二次手術で装着したアバットメントに、義歯を装着します。噛み合わせや見た目に違和感がないか確認しながら微調整を行い、治療が完了となります。

画像:治療の完了のイメージ
料金(税込み)
  • 術前相談無料
  • 精密検査・診断22,000円
  • インプラント(人工歯根)265,000円~(手術費込)
  • 最終補綴(上部構造)165,000円~
  • メンテナンス1本2,200円~

※詳しい料金については状態によって異なるため、ご来院時に状況を確認のうえでお伝えします。記載している料金は目安となる参考価格です。

※お支払い方法については、ご来院時にご相談ください。