ORTHODONTICS

矯正歯科

画像:矯正歯科のイメージ画像:矯正歯科のイメージ
画像:治療方法のアイコン

治療方法

歯並びやかみ合わせがキレイになると、笑顔と発音に自信がもてます。また食事においても正しく咀嚼(そしゃく)できるので、消化も良く栄養の摂取にも効果的で、虫歯予防にも役立ちます。なお当院では、定期的に矯正歯科治療に関するセミナーに積極的に参加し、日々の治療に取り入れております。

外側(唇側)での矯正

目立ちにくくよりスピーディーな治療法のワイヤーを使っています。

目立ちにくいワイヤーを装着して行う次世代の治療方法です。歯の色に近い白さで、金属素材による強制装置に比べて、目立つことは少なくなりました。
また、当院では歯ならびのみではなく上あごの成長改善と鼻呼吸を促して将来にわたり健康を維持するための矯正治療を行っております。

画像:外側(唇側)での矯正のイメージ
メリット

比較的、短期間での治療が可能

デメリット

外側に装置をつけるため、会話などで矯正装置が見えてしまい、食事の際にも、食べ物が歯とワイヤーの間に挟まったり、装置に絡むことがある

内側(舌側)での矯正

混合歯列

小児期には、上あごの成長不足を補い鼻呼吸を獲得しやすく将来のお口をより健康な状態にしていく装置を使用しています。
また、成人期には、上あごを広げて、喘息・いびき・無呼吸症候群を改善いたします。

画像:内側(舌側)での矯正のイメージ
メリット

矯正装置が、外からは見えない

デメリット

慣れるまで発音しにくいことがあり、食事でも食べ物が挟まりやすく、ブラッシングしづらい

治療の流れ

01

カウンセリング

歯並びやかみ合わせで気になっている部分を、お聞かせください。矯正治療の方法や治療期間、料金など、ご希望にあわせてご相談しながら、詳しくご説明いたします。

02

検査

レントゲン撮影や口腔内のチェック、型取りなど、顎の骨と現在の歯並びやお口の状態を確認するための検査を行います。

03

診断・治療計画

検査で確認した情報とご希望などをもとに、歯科医が診断します。正しい歯列になるために必要な矯正治療を計画し、患者さまが納得できた時点で同意書をご提出いただきます。

04

矯正治療

矯正装置を調整し、少しずつ歯を移動させて歯並びをキレイに整えていきます。矯正装置や歯列の状態などで治療期間には、個人差があります。一般的に処置は月1回程度(装置の脱離などによる緊急時は、その都度対応)ご来院いただき、平均1~2年程度を目安に治療を進めていきます。お子さまが矯正治療を行う場合には、骨がやわらかく歯列が動きやすいことから、スムーズな治療を行えるケースが多く見受けられます。

05

保定期間

歯並びが整ったら、後戻りしないように保定用のマウスピースなどを装着します。治療後、一定期間は定期的にメンテナンスを行いながら、経過観察を行います。

料金(税込み)

  • 矯正相談無料
  • 精密検査・診断33,000円
  • 表側矯正(唇側)550,000円~
  • 鼻呼吸を獲得する矯正治療(主に9~12歳の時)385,000円~
  • 保定装置22,000円~
  • 調整・クリーニング3,300円~

※詳しい料金については状態によって異なるため、ご来院時に状況を確認のうえでお伝えします。記載している料金は目安となる参考価格です。

※お支払い方法については、ご来院時にご相談ください。